前回の記事では、丹後の海岸で偶然にも出会ったペンションでマリンジェットに乗った話、そしてそのペンションのオーナーが経営するカニのお店で、世界一のカニを選ぶ衝撃的な戦略に触れた話をしました。今回はそのペンションでカニを実際に堪能した進撃の思考です。母の古希祝いは、世界一のカニを食べて温泉につかることカニとマリンジェットのステキなペンションに出会った年、ちょうど...
2020年の国産カニの解禁は11月6日。中でも丹後のカニは、身が詰まっていて歯ごたえもいい。私が大好きなペンションのオーナーは、このカニをこだわりぬいてチョイスする達人です。彼が価値にこだわり、目利きして提供するまでの思考とそこからの気づきとは?カニ漁解禁の11月6日を前に今年のカニ漁解禁は、11月6日です。この日をずっと待ちわびています。なぜって?実は私は...
私が社会福祉現場の支援で毎日使っている「構造化」のフレームワーク(考え方)。これは、もし「ノウハウコレクター」と感じているなら、脱出できるヒントになります。もし、誰かにコンサルやコーチをしているなら、より分かりやすい指導法のヒントになります。では!この記事は、伝えたいことが多いので目次を先に書きました。社会福祉の支援現場で学んだこと先日投稿した記事では、「嵐...
役に立て!キミは何ができるか!と潜在意識にたたき込まれてきた私は、何もできない自分を想像すると怖くて、まだ暗い朝の4時20分、歯がガタガタ鳴り出した。でもある事件をきっかけに気づいた、それを超越する思考。人生が変わった成功法則の真実とは・・・間違った成功法則の悲劇潜在意識を支配していた「勝ち組」洗脳私は今まで「誰かの役に立つこと」を人生の目標にしてきたし、「...
私はこれまで、何かをするならナンバーワンを目指して頑張ってきました。そしてそれがかなわないときは、「頑張れ、諦めるな」と自分を励まし続けて来ました。でもしんどかった。ある日この考え方を超越する出来事が起こりました。それは今日まで生きていてよかった私は自分で動けない体になってしまった。情けないと思った。生きていたくないと思った事が何度もある。でも生きていてよか...
よく映画で、船が嵐に遭遇して「積み荷を捨てよ!」と叫んでいるシーンがあります。しかし実際は積み荷を捨てすぎると転覆します。じゃあ、積み荷はどうせればいいのでしょう?また情報の積み荷が多すぎる「ノウハウコレクター」は情報を捨てるのがいいでしょうか?ノウハウコレクターの葛藤もし今まであなたが、いろいろな自己投資をして多くの知識を持っていても、ライティングやビジネ...
パナマ運河。太平洋とカリブ海、大西洋を結ぶ船の交通の要衝です。実はこの運河では、ほかの運河や海にはない特殊な体験をします。この体験から得た気付きは物凄いのですが、今回はその特殊な体験とは何か、どんなことに気づいたかをお話しします。環境の変化はチャンスでもある転勤や転職で環境が変わってしまった、突然のリストラで環境が変わってしまった、また最近では、コロナウイル...
台風を凌ぐ超大型低気圧を突破した体験を、前回の記事でお話しました。この体験からの学びは、人生やビジネス、家庭生活でどの様に活かせるのか?新型コロナウイルスに端を発する大不況という逆境にあって、どう活かせるのか?このお話をします。人生で逆境の嵐に遭遇したとき私達は、人生という広く長い海を航海して、何度となく、嵐のような逆境に遭遇することがあります。まさに、コロ...
航海士官の頃、真冬に台風より激しい嵐に何度か遭いました。957ヘクトパスカル、風速45mが想像できますか?この嵐を乗り切った経験から私は、その後の人生や家庭などすべてで生かせる知恵と確信を学びました。船が転覆する寸前でも、持ちこたえた極意とは台風を超える暴風雨に遭遇した悲劇船で広い海を航海していると、時々、台風や、台風並みの低気圧に遭遇します。(特に2月は太...
地上の道路は目に見えますが、広い海で船はどうして目的地に向かっているのでしょうか?そのために、船乗りは、幾通りもの測定方法や計算方法を駆使して針路を決めます。これは、人生や事業においても同じ。今回はその中でも最も基礎となる、「基準方位」のお話をします。広い海の航海術から学ぶもの道路も標識もなにもない、広い大海原を航海するとき、どのようにするのでしょうか?まず...
「成功者のマインドをしっかり落とし込みましょう」と言われても、それが難しいから悩む。しかし、一般的に言われている「成功法則」が、心や行動に落とし込めないことには、理由があります。その理由を考察し、私の海の上での経験から、発想を逆転させた結果、航海と人生の大目的とはなぜ航海するか?それは、決まった港に入港して目的を果たすためというはっきりした場所がある場合もあ...
人生においても、また、あなたが今取り組んでいるライティングや、そこからつながるビジネスにしても、最初に「マインドセット」(心構え)をしっかり持つことが本当に重要です。その具体的なお話を、私が船で経験した「航海」の話を交えて、これから記事投稿します。アメイジング・グレイス「魂の旅路」魂の旅路この広い海のまんなかで何も見えない暗い夜でもわずかな雲の間から小さな星...
ページの先頭へ戻る